ダイエットのモチベーション

ダイエット続かない人は成功までの期限を決めて自分を律しろ!!【モチベーション心掛け】

期限を決めることで成功を引き寄せる。

期限がないものを
手始めに取りかかる人が
どれだけいるだろうか。

また、あまりに先の期限のものから
作業に取りかかるなんてことも
起こり得るだろうか。

まず、期限が迫っているものから
始めるのではないだろうか。

成功に近づくには
期限がかなり重要になるという話だ。

「いつか」では変わらない

「いつか」痩せて、女子にモテたい。
「いつか」筋トレを始めて・・・
「いつか」食事を整えて・・・


その「いつか」は「いつ」訪れるのか。

何か目標を達成したいなら
「いつか」で終わらせてはいけない。

長期的な目標から、中期的、短期的に
落とし込んでいく必要がある。

「いつか」ではいつまで経っても
何も変わらないのだ。

期限を決めて熱中する

期限を決めてその日までの実現に向けて
熱中しましょう。

まず、テンプレートを紹介します。

【長期的目標】
半年後、☆☆を目指す
そのためにはどうなっていれば
少し具体的な目標に落とし込む。

【中期的目標】
長期的な目標達成に向けて
最初の三か月で○○に到達して
その後三か月で□□を伸ばす。

【短期的目標】
○○に到達するために
毎日★★する。

期限決定の具体例

【長期的目標】
半年後、腹筋が浮き出る状態を目指す

【中期的目標】
最初の三か月で食事を整えて
その後の三か月で有酸素運動も
加えて追い込みをかける

【短期的目標】
まず、1週間食べ過ぎをやめて
よく噛むようにする。
など。

一例なので、これは参考にしないように。

本当に目標を立てるのであれば
もう少し具体的に考えた方が良い。

短期更新型がおすすめ

期限は少しづつ更新して進めよう。

もちろん長期的な目標を持つことは
大切だが、中期的目標、短期的目標で
埋め尽くさないようにしたいところ。

正直、どれだけ目標を立てて
頑張ってようが捗らないことはある。

その時に、過去に立てた目標に縛られて
現状に適していないことを
続けるのはかなりもったいない。

1週間ごとくらいで
このままでいいのかを考えろ。

まとめ

期限付きの目標を立てる。
まず、何も期限を決めずに
闇雲にダイエットするのはやめる。

中期的な期限を設ける。
より具体的な目標に落とし込んで
期間ごとに何を達成させるのかを決めていく。

日々の行動も期限付きで。
さらに日常の行動までも
期限を付けてコントロールすること!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です