成功談

断食の方法や下痢、頭痛などの症状は断食1日目【男性減量日記②】

断食の方法や 下痢、頭痛などの症状は!_ 断食1日目 【男性ダイエット日記②】

断食中は水だけを飲み、固形物は
摂取しないことを心がける。

下痢は水の摂取量により変わる。

今回は摂取量が少なく、下痢には
ならなかったがその影響か
頭痛がひどかった。

恐らく脱水症状だろう。

それでは断食準備に続いて
1日目の過ごし方を紹介。

断食して腸と食事を整える!!注目の断食前日【男性減量日記①】30歳間近の男性が断食に挑戦した話。 断食したい人で断食がどんな物か どんな気持ちになるのかを 参考にしてもらえるように書く。...

断食中の心構え

断食の目的は腸を休めること。

これを必ず忘れないようにして欲しい。

痩せることを目的にしていたら
恐らく中途半端に固形物を
口にしてしまうきっかけとなる。

それでは本末転倒だ。

痩せることは断食の
不産物でることを今一度
認識することが必要である。

休んでいる最中に起こされると驚くよう
腸も休んでいたのに食べて固形物が
入ってきた動かされると驚く。

逆に不調をきたす可能性があるので
必ず、最後までやり抜くこと。

断食一日目の朝

断食一日目は前日に少し控えめの
夕食を摂っていた影響で
既に若干空腹気味だった。

しかし、変わらない朝食抜きで
特段ダメージはなかった。

強いていうなれば
朝起きてすぐ水を飲み始めなかったことが
少し後悔することになった。

断食一日目の昼

空腹を感じながらも
腸を休める為には当然と言わんばかりに
それほどまでに苦もなく空腹と共に過ごす。

実際この時の空腹の感覚は序の口である。

しかし、最大の関門ともいえる。

なぜなら、
断食の成功実績の積み重ねがないため
簡単に中止を決断できるからである。

ここで辞めないことで
今後はここまで頑張ったしという
味方を武器に着けることができるのだ。

焼肉の匂いが辛かった夜

断食1日目の夜は少し仕事に出ないと
いけなかったため外出した。

外出した時間帯は
15時半から22時でした。

業務が終わった場所の丁度隣の敷地に
焼肉屋があり、美味しそうな匂いが
漂って来たので泣きたいくらい
食べたい気持ちが駆り立てられた。

急いで、車に乗り込み帰宅した。

1日目に口にした物

基本は水だけです。

しかし、固形物でなければ良い
というルール設定に甘えが生じ
サバスのプロテインを飲んでしまった。

正直めちゃくちゃ美味しかった。

あの時の味を忘れることは
なさそうだ。

1日目の体調

前日に食べた便が排出されるため
便量は通常通りだと感じた。

元来カフェイン中毒かというくらい
毎日缶コーヒーを4,5本に
エナジードリンクを飲んでいた。

そのため断カフェイン2日目でもあり
かなりぼーっとして日中常に眠気を
感じていた。

気だるさを感じ、体温もあがっている
様に感じ風邪を引いているような
感覚に陥った。

断食して腸と食事を整える!!注目の断食前日【男性減量日記①】30歳間近の男性が断食に挑戦した話。 断食したい人で断食がどんな物か どんな気持ちになるのかを 参考にしてもらえるように書く。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です