失敗談

【GW10連休で激太り】大型連休に気が抜けて太った話【減量失敗談③】

GW10連休で激太り】 大型連休に気が抜けて太った話 【ダイエット失敗談③】

イベントづくしのGW(ゴールデンウイーク)で激太りする人が続出!?

実際に私も、大型連休(私の場合は年末年始でした)で激太りした経験があります。

82㎏から減量を初めて順調に74㎏まで到達していましたが79㎏まで逆戻りしてしまいました。

これは恐らく大型連休の食べ過ぎに引っ張られて、少しの間過食が続いたからだと思われます。

減量挑戦中の人が、大型連休を乗り越える戒めの記事として参考にして下さい。

失敗した時の食事の摂り方

年末年始(12/29-1/3)の食生活について。

29日に会社の仕事納めで納会があり、その後に飲みに行きました。

30日に学生時代の忘年会で飲み潰れました。

31日の昼はお寿司をたらふく食べて、夜はお鍋を食べ、
そして、極めつけの年越しそば。

1日は朝からおせちにお雑煮を食べて、
昼は残ったおせちを食べて、
夜にはお鍋を食べました。

2日には初詣に行き、屋台で唐揚げ、フランクフルト、粕汁などなど。

3日は特筆する程の食事をしていませんが、普通に減量のことは考えずに食事を摂りました。

失敗した理由

人と食事をする時は何も考えないことにしていることが原因だと考えています。

人と食事する時は好きなように食べて良い変わりに、一人で食事を摂る時は絶対に食事管理を徹底します。

その分、食事制限メインで考えるようになっていたら、この人とそれほど食事したいわけではないなと感じたら
平気で食事を断れるので、無駄な飲み会がなくなります。

それはメリットなのですが、さすがにたまにしか会えない家族や友人は断る理由がありません。
※もちろん人それぞれです。

それゆえ、全員との食事を純粋に楽しみすぎたというのが今回の敗因だったと感じています。

GW失敗に失敗しない方法

スケジュール管理を制する者が、減量を制する!

GWと言えば、食フェスがたくさん開催されます。

・餃子フェス
・ラーメンフェス
・肉フェス
・フードソニック
・カレーエキスポ
などなど。

どれも行ってみたい。

そして誘われることでしょう。

断る必要はないです。

しかし、本当に減量を成功させたい人は
ここでどれほどスケジュールをコントロールできるかで
体重をコントロールすることができます。

続けざまにしない様に予定を入れることで、自分でコントロールできない以上の
食事を摂らなくてすみます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です