筋トレ

減量でbig3(ベンチプレス、デットリフト、スクワット)だけやれば筋トレはOK

ダイエットでビッグ3 (ベンチプレス、デットリフト スクワット)だけやれば筋トレはOK

big3とはベンチプレス、デットリフト、スクワットの
3つのトレーニング種目の事を言います。

減量しながら、筋肉も程よく残したい
そこのあなたは
とりあえず、big3の3種目のみを
筋トレすることをおすすめします。

減量中のbig3のやり方は知らないと損

なぜbig3だけやれば良いのか?

big3は、部分的な筋トレではなく
そのトレーニングを行うことで
補助筋肉も稼働させることができるので
全体的にトレーニングすることが
可能になるのです。

筋トレ初心者や、減量が目的な方は
恐らくまだ、筋トレの楽しさ
理解できないでしょう。

筋トレをすることで、自分の身体が大きくなる感覚を味わい
楽しむことができるようになれば話は別ですが
基本的には、筋トレなんて嫌で嫌で
仕方ない
ことだと思います。

では1日に1種目を週3日でも構いませんし
1日に3種目を週1日でも構いません。

少しだけでも時間をとりましょう。

次第に本当に筋肉に負荷をかけていないと
筋肉痛にもなりにくくなり
自信の筋力がアップしていることを実感できます。

筋トレは週3日やるか週1日やるか

筋トレは確実に、週3日やる方が良いです。

今回のbig3はそれぞれ
メインの筋肉は異なります。

ベンチプレス・・・胸
デットリフト・・・背中
スクワット・・・脚

しかし、デットリフトはしゃがむ姿勢もあり
バーベルを持ち上げたりもします。

ベンチプレスも胸に効かせるものですが
腕にも負荷がかかります。

そうなると1種目目は負担のない
身体の状態で筋トレができますが
2種目目以降同じ日にやると
既に負担がかかっている状態で
さらに負荷をかけることになります。

そうなると、せっかく筋トレをしても
2種目目以降にやった種目は
本来かけられる負荷よりも弱くなるため
筋肉に負荷がかけられず
筋肥大の効率が悪くなってしまいます。

ただ、週1日しか筋トレできない人は
それは無視して筋トレしましょう。

筋トレ(ベンチプレス、デットリフト、スクワット)の方法

詳しくは別の記事で紹介しています。

筋トレメニュー紹介!ジム初心者はまずビッグ3(スクワット、ベンチプレス、デッドリフト)をおさえろ【ダイエット運動法】
筋トレ初心者メニューはまずbig3(スクワット、ベンチプレス、デッドリフト)から始まる!【減量運動法】筋トレ初心者の諸君!! ジム筋トレには必ず押さえておきたい筋トレが3つあります。 それがbig3と言われるスクワット、ベンチ...

ベンチプレスのみに特化して記事はこちら。

ベンチプレス初心者は フォームと重量だけ守ればOK!! 【知らないとケガの恐れも】
ベンチプレス初心者はフォームと重量だけ守ればOK!!【知らないとケガの恐れも】筋トレ初心者だからと言ってベンチプレスは やらなくて良い筋トレではありません。 むしろビッグ3と言われる筋トレは積極的に 取り...

基本的にはYoutubeなどで
筋トレYoutuberがいるので
筋トレYoutuberお筋トレ方法を
確認して頂くことをおすすめします。

⇒【初心者の筋トレメニューはbig3
⇒【減量中のbig3のやり方は知らないと損

ABOUT ME
mu.u
mu.u
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です