運動で痩せる

減量に筋トレは意味がない?趣味程度に捕えるのがオススメ

ダイエットに筋トレは意味がない?趣味程度に捕えるのがオススメ

減量をするにあたって、筋トレをしようと思っているあなた。

恐らく続かないし、筋トレをしても痩せませんよ。

筋肉も食事を考えないとつきません。

今回は、減量をする上での筋トレとの付き合い方を
紹介していきます。

是非記事を読んで、減量に
そして趣味で運動に励んでください。

筋トレ初心者がまずやるべきこと

運動をしてもほとんど痩せない

運動をしても消費カロリーは微々たるものだからです。

1時間走ってもご飯1杯程度の消費カロリーにしかなりませんし
筋トレは無酸素運動と呼ばれる物で
脂肪の燃焼には働きかけ辛いです。

痩せるにはやはり、摂取カロリーのコントロールが
一番重要になります。

摂取方法に関してもマクロ管理法という方法が
最も優れた食事の摂り方です。

マクロ管理法について知りたい方

運動、筋トレは減量するにあたっての
良い習慣程度に捕えておくのがオススメです。

でないければ、効果がなくて嫌になります。

そして、続けていて楽しいと思ったら
本格的に筋トレを始めてみるのがいいです。

筋トレはモテるので本当に困ります

運動と食事の関係

減量も運動も続いていれば
良い相乗効果が生まれて
どちらも継続が容易なります。

運動をして、身体を磨こうと思っても
食事の摂りすぎで素材が悪くなれば
いくら磨いても意味がありません。

しかし、身体を磨きたいばかりに
食事をしっかり摂ろうという気持ちになります。

そしてバランスの良い食事を摂っていると
せっかくのタンパク質がもったいないと
筋トレに励みたくなるはず。

これが運動と食事の理想的な関係です。

空腹を満たすだけの食事を目指せ

以上、まとめ

身体は運動によっては痩せづらい
運動は減量中の良い習慣程度に捉える
ハマれば続ければ良い

ABOUT ME
mu.u
mu.u
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です