ダイエット食品

オールブランには糖質は含まれるのか!?炭水化物について解説します

オールブラン糖質

オールブランには糖質が含まれています。

炭水化物は糖質と食物繊維に細かく分かれます。

三大栄養素

⇒【三大栄養素について詳しく知りたい

今回は糖尿病にオールブランは食べられるか?
糖質制限中でもオールブランは食べられるか?
という疑問に答えながら炭水化物についてひも解いていきます。

オールブランに糖質は入っている

オールブランに糖質は入っています。

細かく見れば糖質の含有量がわかりますが
インターネットなどで栄養成分を調べても
すぐにわかるのは炭水化物の量のみです。

オールブランオリジナル栄養素

炭水化物についてひも解いていきます。

糖質とは

炭水化物にメインで含まれているのは糖質です。

糖質とほぼ同義で炭水化物という言葉が使われていたりします。

糖質は体内で消化吸収されブドウ糖となり
脳や身体を動かすエネルギーとして利用されます。

必要不可欠なエネルギーではありますが、実は落とし穴があります。

糖質は摂取時に身体の中で血糖値の急激な上昇を引き起こしています。

血糖値が上昇すると身体は次にインスリンを分泌して
血糖値を正常に戻そうと働きかけます。

血糖値が急激に上昇するとその分インスリンが多量分泌されます。

インスリンがたくさん分泌されると糖質を中性脂肪として蓄積しようとする作用が働きます。

糖質を摂取しすぎるとこのような理由から脂肪が増えてしまうのです。

食物繊維とは

食物繊維とは、糖質では体内で吸収されない成分です。

体内で吸収が行われないためそのまま便となって出てきます。

食物繊維は胃腸内で水分を含んで膨張するため
食べたものが胃で長時間滞留し血糖値を上がり辛くしたり
腸内の環境をキレイにしてくれたりというメリットがあります。

食物繊維の取りすぎは逆にお腹に悪いと言われていますが
成人男性の1日の食物繊維摂取の目安は20gなので
問題なくオールブランなどは食べることができます。

ダイエットや糖尿病には糖質が重要

糖質がダイエットに影響がありそうなのもイメージが沸いたと思います。

そして、血糖値が上昇する糖質が糖尿病の敵だということもイメージが湧いたと思います。

ダイエットするなら

ダイエットをするならマクロ管理法ダイエットというダイエット方法と
ケトジェニックダイエット(糖質制限ダイエット)という方法の
2つの食事制限方法どちらかでダイエットを行うことが基本になってきます。

※小手先だけのダイエット方法はたくさんありますが幻です。

マクロ管理法が簡単

 
マクロ管理法ダイエットとは冒頭にもお伝えした三大栄養素について
徹底的に管理を行う食事方法のことを言います。

⇒【マクロ管理法ダイエットについて詳しく

各個人の性別、身長、体重、年齢、運動量などに基づき
理想的な栄養バランスを計算しその通りに食事をとる方法です。

Diet Genius」というサイトで細かい計算ができます。

この通りに食事をとることができれば簡単に痩せることができます。

この通りに食事をとるのが難しいのですが。。。笑

抑えるべきは三大栄養素であるタンパク質、脂質、炭水化物をどの様なことに注意すればいいかです。

上級者はケトジェニックダイエット(糖質制限)

減量上級者はケトジェニックダイエット(糖質制限)に挑戦して
食べて運動もせずとも痩せる身体を作ってみては?

前章で糖質は消化吸収されブドウ糖となる話をしましたが
ブドウ糖ではなく脂質から得られるケトン体をエネルギーとする
ケトン体代謝というエネルギー回路が人間には存在します。

この回路に変えることで
中性脂肪を分解しケトン体を取り出すというウソみたいな
ダイエット方法があります。

⇒【ケトジェニックダイエットについて詳しく

糖尿病には糖質制限

糖尿病の治療として現代医療は間違った指導がなされているようです。

医療的なことについてはこちらでは言及を控えますが
気になる方は光文社新書から出版されている宗田 哲男医師著の
「ケトン体が人類を救う~糖質制限でなぜ健康になるのか~ 」 を一度読んでみて下さい。

⇒【光文社公式ホームページ

炭水化物カットが難しければ

しかし実際の所糖質制限でオールブランを摂取することは問題ないですが
中途半端感が否めません。

特にケトジェニックダイエットを行っているようでしたら
オールブランで糖質制限は辞めた方がいいです。

マクロ管理法ダイエットの場合はまだ許容範囲です。

しかし、炭水化物をカットできるならもっとカットできる方が
痩せるのは事実です。

炭水化物カットに頭を悩ませていた時に私はあるサプリメントによって救われました。

その名も「マキシマムストレングス」です。

正式には「マキシマムストレングス・3in1・カーボブロッカー」と言い
カーボブロッカーという名前の通り
炭水化物の消化吸収を無効化してくれるサプリメントです。

このサプリメントがあれば、オールブランを食べなくても
いつも通りの食事で炭水化物をカットできます。

マクロ管理法ダイエットやケトジェニックダイエットで
過剰な糖質を制限して痩せるという理論に基づいておりこれは幻ではありません。

ABOUT ME
かず
かず
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です