減量時の食事法

しまほっけ定食は筋トレの味方!!やよい軒vs大戸屋を比較してみた

しまほっけ定食 筋トレ

しまほっけ定食は高タンパク質でかつ良質な脂質であるEPAやDHAが豊富に含まれています。

この記事では定食屋二大巨頭のやよい軒を大戸屋を例に出し
コスパの良さなどを比較しています。

やよい軒にするか大戸屋にするか迷っている人は
こちらで見比べてどっちの定食にするか決めて下さい。

しまほっけ定食の栄養価

早速、定食屋の二大巨頭であるやよい軒と大戸屋を比べていきます。

まずはやよい軒から。

やよい軒:しまほっけ定食栄養価

やよい軒 しまほっけ定食

価格 856円(税込:940円)

栄養成分(もち麦ごはん)
エネルギー 674 kcal
タンパク質 52.1 g
脂質    21.5 g
炭水化物  70.9 g 

もちろんご飯はGI値が低い十六穀米です。

タンパク質は52.1とやよい軒全メニューの中で最も豊富。

さらにステーキなどから摂取できない、EPAやDHAが摂取できるのみ魅力的です。

サバだと少し脂質が多くなりすぎるののが気になるところです。

大戸屋:しまほっけの炭火焼き定

大戸屋 しまほっけの炭火焼き定

価格 964円(税込:1,060円)

栄養成分(五穀米)
エネルギー 570 kcal
タンパク質 47.0 g
脂質    13.0 g
炭水化物  64.3 g 

やよい軒と比べるとタンパク質が少ないのが残念です。

そして逆に金額は高いのです。

脂質は少ないので一日どこかで既に脂質をたくさん摂っている場合は
この脂質の好きな差は魅力的です。

しまほっけ定食は筋トレの味方

しまほっけ定食は筋トレをしている人には全力でオススメしたいと思います。

①タンパク質が外食メニューの中でも圧倒的に多いこと。
②良質な脂質であるEPAやDHAが豊富に含まれていること

こららが主な理由です。

タンパク質がたくさん取れるだけでなく、脂質の中でも本当に必要な
EPAやDHAなどといったω-3系の不飽和脂肪酸が摂取できます。

ABOUT ME
かず
かず
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です