コロナ太り対策

巣ごもり生活中の食事を一工夫でダイエットも捗る!?【コロナ】

巣ごもり生活 食事

今コロナウイルスの影響もあり、巣ごもり生活というのが注目されています。

巣ごもり生活とは、生活用品や食料品などを買い込んでおき、よほどのことがない限りは外出しない生活のことです。

普段はゴールデンウイークや年末年始などに言われていましたが、イベントの中止や、ディズニーランドの閉園などにより、外出せず家で過ごす傾向が今はやっています。

そんな中、食事に関しての悩みをよく聞きます。

冷凍食品を買い込んだものの、食事が偏り飽きたり、健康的な心配など。

そんな時におすすめなのが、宅食サービスです。

特にこの記事ではダイエット向きの宅食サービスを紹介します。

外出したくないなら宅食サービスがおすすめ

冒頭でもお話しましたが、外出したくないなら宅食サービスがおすすめです。

だって、皆がスーパーに出てくる可能性があるなら、結局そこで濃厚接触している可能性はぬぐい切れません。

家まで食材を届けてくれるネットスーパーなどは、対応範囲が限られており、サービスを受けられないことも多々あります。

全国配送可能の宅食サービスで、かつダイエットしたい人向きのサービスを紹介します。

ダイエットしたい人向けの宅食サービス

おすすめの宅食サービスは下記2つです。

・ナッシュ
・マッスルデリ

ナッシュは糖質制限に特化した唯一の宅食サービスです。

身体作りのために食事だったら、男性は味を気にしない傾向がありますが、味にうるさい女性から絶大な人気を誇ります。

ナッシュの担当者曰く、男女比率は1:9らしいです。

マッスルデリは、どちらかというと脂質を抑えたメニューになっています。

糖質制限ダイエットではなく、ローファットダイエットをしている人におすすめの宅食サービスです。

食材宅配サービスもあり

因みに、冷凍が嫌だなという場合は自分で料理はできる、食材宅配のサービスもあります。

・らでぃっしゅぼーや
・オイシックス
など。

らでぃっしゅぼーやでは、新鮮さが気になる野菜だけが運ばれてくるサービスで、オイシックスでは献立から選んで必要な食材が全て届けられるサービスです。

自分で料理をする余力があるなら、食材宅配サービスもおすすめ。

ただ、ダイエットに適したコースなどはないので、ある程度自分で考える必要があります。

ABOUT ME
かず
かず
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です