減量時の食事法

炭水化物抜きダイエットでご飯の代わりの食品を紹介【ご飯もどき】

ご飯の代わり
【こんにゃく】
【キャベツ】
【豆腐】
その他ご飯もどき

炭水化物抜きダイエットで炭水化物を抜いて頑張っても「ご飯」は食べたくなります。

一口食べて後悔なんてことも。

目線の先のボタン

想定読者
・今から炭水化物抜きダイエットを始める人
・炭水化物抜きダイエットが辛くなってきた人
・ご飯の代わりになる食品が知りたい人

ご飯の代わりにこんにゃく

ダイエット食品の代表格でもあるこんにゃくです。

実際にマンナンライスといったこんにゃくを使用した疑似ご飯の商品や糖質0麺などがあるほどです。

そもそもこんにゃくは消化できないため栄養としてカウントされません。

ようするにいくら食べてもOKということになります。

しっかり噛むようにして、歯ごたえを味わいながらこんにゃくを食べるのはダイエットにもってこいです。

ただ、味気ないので飽きてしまいます。

ご飯の代わりにキャベツ

キャベツをご飯の代わりにすることも可能です。

歯ごたえがほしければなるなく形を残し、ご飯風に食べるなら細かく切りましょう。

ただ、キャベツも「食べ過ぎて1玉食べました」となると、糖質は多いので気を付けましょう。

さすがに1玉も食べることはないと思いますが(笑)

炭水化物抜きダイエットをすると食物繊維は不足しがちなので、キャベツを摂取するのはいいことです。

ご飯の代わりに豆腐

ご飯の代わりに豆腐は個人的に一番好きです。

松屋とかだと定食のご飯を冷奴に変えることができたりします。

タンパク質も取れるのもおすすめできるポイント。

他の料理とも相性がいいので、『おかずで豆腐を食べる』ができます。

糖質制限にご飯もどき食品

・ソイライス
・マンナンライス

ご飯として一見見ることができるけど、実際お米ではないという商品も今は結構多いです。

これらは、少し高くつきますが、どうしても米が食いたい!!米を食わせろ!!となった時に食べるといいでしょう!

私は糖質制限ダイエットの初期段階では米をこのごはんもどきに変更するだけというのもよくあります。

どうしても白米を食べたいなら

それでもどうしても白米を食べたいときってありますよね。

そういうときは、もう食べてしまうのも手です。

そして、糖質カットサプリを飲みましょう。

糖質の吸収を抑えてくるので糖質摂取をなかったことにしてくれるサプリメントがあるんです。

糖質をなかったことにする

ABOUT ME
かず
かず
20代後半の筋トレ歴4年の男。身長178cm。元々チキン南蛮をこよなく愛する体重80kgのちょいぽちゃ。 5年前のある日好きだった女の子から「私ぽっちゃり無理。やっぱ男は筋肉がないと」と目の前で言われ全く眼中にないことに絶望する。 一念発起してダイエットに挑戦するも全く続かず諦めようとしているところに「Testosteron氏」のTwitterと出会い筋トレの重要性を知る。 その後世界で一番嫌いな筋トレを継続させられるようになり、食事制限にも成功し1年で体重65㎏まで落とした。 自身の経験を踏まえて筋トレや減量が初心者の方に向けて「必ず理想の身体が手に入る方法」をご紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です